奨学金制度
留学生奨学金

日本学生支援機構(JASSO)留学生受け入れ促進プログラム文部科学省外国人留学生学習奨励費について

我が国の大学の学部・大学院に在籍する私費外国人留学生で、学業、人物ともに優れ、かつ、留学生活を続けていくために経済的な援助を必要とする者に対し、日本学生支援機構が文部科学省外国人留学生学習奨励費の給付事業を行っています。

応募者及び受給者の条件

  1. 対象 : 「留学」の在留資格を有する者
    正規生として在籍する私費外国人留学生
  2. 条件
    1. 前年度の成績評価係数が、学部レベル2.30以上  大学院レベル2.30以上であること。(JASSOの基準による)
    2. 語学能力要件の追加(2019年度より)
      ※語学能⼒(日本語or英語)の⽔準が、次のア⼜はイに定めるいずれかの水準に該当する者。
      ア. 日本語能力試験(JLPT)においてN2レベル以上に合格した者、日本留学試験(EJU)の日本語科目(読解、聴解及び聴読解)の得点が200点以上である者又はJASSOが別に認める語学水準以上である者。
      イ. 英語能力 CEFR(ヨーロッパ言語共通参照枠)B2レベル以上であると認められる者。
      ※詳細について、学生課へお問い合わせ、或いは下記のURLをクリックし、直接各自ご確認ください。
      https://www.jasso.go.jp/ryugaku/tantosha/study_j/scholarship/shoureihi/jissiyotei.html
    3. 仕送りが平均月額90,000円以下であること。
    4. 本奨学金との併給を制限されている奨学金等の給付を受けている者ではないこと。
    5. 在日している扶養者の年収が500万円未満であること。
  3. 採用人数
      一般枠12ヵ月採用(大学1名、大学院1名)
      予約枠12ヵ月採用(大学院3名、短大1名)
      予約枠6ヵ月採用(大学院6名)
      特別枠6ヵ月採用(大学1名、大学院4名)
  4. 給付月額学部レベル : 月額 48,000円 大学院レベル:月額 48,000円
  5. 募集時期 : 毎年4月、9月頃、推薦者に学生課よりご連絡します。

 

公益財団法人 福岡よかトピア国際交流財団 留学生奨学金について

留学生育英奨学金

福岡都市圏で学ぶ留学生が安心して勉学に励むことができる環境をつくるため、企業や団体、個人からの寄付金により留学生生活面の支援金として給付しています。

応募者及び受給者の条件

  1. 対象 : 「留学」の在留資格を有する者
  2. 条件
    1. 前年度の成績評価係数が、原則は学部レベル2.00以上、大学院レベル2.30以上であること。
    2. 福岡都市圏の学部又は大学院に在籍する正規生であること。
    3. 各種育英奨学金の応募条件が満たせる者。
    4. 勉学、生活資金の捻出が困難で、尚且つ学業、人物ともに優秀である者。
    5. 心身共に健康で、日本の法を厳守し、不法行為をしない者。
  3. 採用人数 : 「留学生民間大使育英奨学金」大学院1名、「市川留学生育英奨学金」大学院1名(平成30年度実績)
  4. 給付金額 : 「留学生民間大使育英奨学金」50万円/年間、「市川留学生育英奨学金」30万円/年間
  5. 給付期間 : 原則として4月〜翌年3月までの1年間とします。

 

就業体験付き奨学金

「財団法人よかトピア記念国際財団」からの寄附で設立されたもので、地場企業での就職体験を通じた海外高度人材の地元定着と福岡の国際化・活性化に寄与することを目的とし、学習活動や生活を支援するために奨学金を給付します。

応募者及び受給者の条件

  1. 対象 : 「留学」の在留資格を有する者
  2. 条件
    1. 正規の大学院生または学部2年生以上の者で、学業・人物ともに優秀である者。
    2. 前年度の成績評価係数が、原則は学部レベル2.00以上、大学院レベル2.30以上であること。
    3. 福岡で就職を希望し、尚且つ、奨学金の給付期間に就業体験できる者(100時間以上)。
    4. 日本の法令を遵守し、国際・地域交流活動へ意欲がり、市民との交流を実践できる者。
  3. 採用人数 : 大学1名(平成30年度実績)
  4. 給付金額 : 720,000円/年間

 

福岡市国際財団奨学金

福岡で就職・創業を目指す外国人留学生の学習環境を整え、留学生と市民、企業との交流の機会を増やし、地域の国際化と地元定着の促進に寄与することを目的として、福岡市や福岡の企業、団体の寄附により設立された基金により奨学金を給付されます。

応募者及び受給者の条件

  1. 対象 : 応募時点では海外在住し、「留学」在留資格を取得し、福岡市内の大学へ入学を決定している者。
  2. 条件
    1. 正規の大学院修士課程または学部生で、学業・人物ともに優秀である者。
    2. 日本語能力検定試験3級以上、または同程度の資格を持つ者。
    3. 福岡に興味・関心を持ち、将来福岡で働こうという志を持ってある者。
    4. インターシップを経験することができる者。
    5. その他、定めている要件に満たせる者。
  3. 採用人数 :大学院2名(平成30年度実績)
  4. 給付月額 : 600,000円/年間

 

(公財)福岡県国際交流センター 福岡アジア留学生里親奨学金について

福岡県で就学しているアジア地域からの留学生に経済的支援及び地域との交流促進を行うことを目的として交付するものであり、この目的に賛同し、奨学金を寄付した個人及び団体に代わり、財団法人福岡県国際交流センターが奨学金を交付しています。

応募者及び受給者の条件

  1. 対象 : 「留学」の在留資格を有する者、アジア地域の国籍を有し、かつ日本国籍を有しない者
  2. 条件
    1. 前年度の成績評価係数が、原則は学部レベル2.00以上、大学院レベル2.30以上であること。
    2. 福岡都市圏の大学に在籍する正規生であること。
    3. 学業、人物ともに優秀であり、学費のねん出が困難な者。
    4. 国際理解及び地域との交流に関心を持ち、積極的に参加する意欲のある者。
    5. この奨学金の趣旨を理解し、里親と交流に積極的な者。
    6. 心身共に健康で、日本の法を厳守し、不法行為をしない者。
  3. 採用人数 :大学院1名、大学1名(12ヶ月採用)、大学院2名(6ヶ月採用)(平成30年度実績)
  4. 給付月額 : 月額 20,000円

資料請求

就職に強い福工大