新着情報[社会環境学科]片岡ゼミ 外国法データベース講習会を実施

トピックス

社会環境学部では、第8次マスタープラン(2019-2023)の戦略Ⅱ「教育の質的転換による付加価値向上」の取り組みとして、英語で学ぶ専門教育に力を入れていく予定です。そこで、この一環として2019年度より新たにアメリカ法を中心とする法情報オンラインサービス(データベース)であるWestlaw Nextを導入しました。 6月14日(金)にはウエストロー・ジャパン社の方にお越しいただき、データベース講習会を開催しました。

当日は、英米法系諸国(アメリカやイギリスなど)と大陸法系諸国(ドイツや日本など)における法体系の違いなど、データベースを使用するにあたって知っておくべき基礎的な知識から、Westlaw Nextの特徴や使い方のポイントまで幅広く話していただきました。参加した学生からは英語での情報(資料)に戸惑う声も聞かれましたが、実際に一部講義ですでに使用されていることもあり、今後さらなる活用が期待されます。

Westlaw Next とは

WestlawNext®は、ウエストロー・ジャパン株式会社(日本で総合的な法情報オンラインサービスを提供するために、米国トムソン・ロイターと新日本法規出版株式会社(本社・名古屋)が均等出資で設立した合弁会社)の製品で、アメリカ法を中心とする法情報オンラインサービス。

 

ダウンロード

PDFでのダウンロード

過去のキャンパスメール

 

お問合せ

福岡工業大学 広報課
TEL:092-606-0607(直通)
広報課お問合せフォーム

 

 

 

資料請求