大学入試
一般入試 センター試験利用入試
(大学入試センター試験利用)

インターネット出願はこちらから

センター試験利用入試(大学入試センター試験利用)のポイント

  • 受験料は4学科まで15,000円、5学科以降1学科追加ごとに5000円
  • 大学入試センター試験が終わってからでも出願可能

2020年度入学試験概要

前期

出願期間 登録・支払:2020年1月6日(月)〜2020年1月21日(火)23:59
書類:2020年1月22日(水)必着
入学試験日 本学独自の試験は行わない。
合格発表日 2020年2月13日(木)9:00
合格発表について
  1. 合格者受験番号を合格発表日の午前9時より午後5時まで本学に掲示します。
  2. 合格者受験番号を合格発表日の午前9時より本学のホームページ上で公開します。
  3. 合格者には、合格通知および入学手続書類一式を、出願時に登録された住所に郵送します。
    合格の最終確認は、正式な合格通知書で必ず本人が行うようにしてください。
  4. その他、合否結果に関する問い合わせには一切応じません。
入学手続締切日 2020年2月18日(火)
追加合格発表日 2020年2月26日(水)
追加合格者
入学手続締切日
2020年3月3日(火)
募集人員 170名

中期

出願期間 登録・支払:2020年1月6日(月)〜2020年2月6日(木)23:59
書類:2020年2月7日(金)必着
入学試験日 本学独自の試験は行わない。
合格発表日 2020年2月26日(水)9:00
合格発表について
  1. 合格者受験番号を合格発表日の午前9時より午後5時まで本学に掲示します。
  2. 合格者受験番号を合格発表日の午前9時より本学のホームページ上で公開します。
  3. 合格者には、合格通知および入学手続書類一式を、出願時に登録された住所に郵送します。
    合格の最終確認は、正式な合格通知書で必ず本人が行うようにしてください。
  4. その他、合否結果に関する問い合わせには一切応じません。
入学手続締切日 2020年3月12日(木)
追加合格発表日 2020年3月13日(金)以降
追加合格者
入学手続締切日
2020年3月23日(月)
募集人員 66名

後期

出願期間 登録・支払:2020年2月14日(金)〜2020年2月28日(金)17:00
書類:2020年2月28日(金)20:00必着
入学試験日 本学独自の試験は行わない。
合格発表日 2020年3月7日(土)9:00
合格発表について
  1. 合格者受験番号を合格発表日の午前9時より午後5時まで本学に掲示します。
  2. 合格者受験番号を合格発表日の午前9時より本学のホームページ上で公開します。
  3. 合格者には、合格通知および入学手続書類一式を、出願時に登録された住所に郵送します。
    合格の最終確認は、正式な合格通知書で必ず本人が行うようにしてください。
  4. その他、合否結果に関する問い合わせには一切応じません。
入学手続締切日 2020年3月12日(木)
追加合格発表日 2020年3月13日(金)以降
追加合格者
入学手続締切日
2020年3月23日(月)
募集人員 20名

 

選考方法

(1)2020年度大学入試センター試験の成績をもとに判定します。
(過年度の大学入試センター試験の成績は利用できません。)

(2)2020年度大学入試センター試験において、下記の内容で教科・科目を受験してください。

前期(300点満点)

※国語・英語(リスニング含む)は100点換算

学部 教科・科目
工学部
・電子情報工学科
・生命環境化学科
・知能機械工学科
・電気工学科

情報工学部
・情報工学科
・情報通信工学科
・情報システム工学科
  • 数学①、数学②から高得点1科目(100点)
    数Ⅰ、数Ⅰ・数A、数Ⅱ、数Ⅱ・数B、情報関係基礎
  • 国語または外国語から高得点1科目(100点)「英語」はリスニングを含む
  • 理科(100点)A:理科①を受験する→2科目分の得点
    B:理科②を1科目受験する→選択した科目の得点
    C:理科①を受験、理科②を1科目受験する→理科①または理科②の高得点
    D:理科②を2科目受験する→第1解答科目の得点
情報工学部
・システムマネジメント学科
  • 数学①、数学②から高得点1科目(100点)
    数Ⅰ、数Ⅰ・数A、数Ⅱ、数Ⅱ・数B、情報関係基礎
  • 国語または外国語から高得点1科目(100点)「英語」はリスニングを含む
  • 理科または地理歴史・公民から高得点1科目(100点)
    • 理科
      A:理科①を受験する→2科目分の得点
      B:理科②を1科目受験する→選択した科目の得点
      C:理科①を受験、理科②を1科目受験する→理科①または理科②の高得点
      D:理科②を2科目受験する→第1解答科目の得点
    • 地理歴史・公民は第1解答科目
社会環境学部
  • 国語(100点)
  • 外国語(100点)
    「英語」はリスニングを含む
  • 地理歴史・公民または理科または数学から高得点1科目(100点)
    • 地理歴史・公民は第1解答科目
    • 理科
      A:理科①を受験する→2科目分の得点
      B:理科②を1科目受験する→選択した科目の得点
      C:理科①を受験、理科②を1科目受験する→理科①または理科②の高得点
      D:理科②を2科目受験する→第1解答科目の得点

 

中期(工学部・情報工学部500点満点、社会環境学部400点満点)

※国語・英語(リスニング含む)は100点換算
※生命環境化学科については、数学50点換算 理科150点換算

学部 教科・科目
工学部
・電子情報工学科
・知能機械工学科
・電気工学科
  • 数学①、数学②から2科目(各100点)
    「数学Ⅰ・A」必須、「数学Ⅱ・B」必須
  • 外国語(100点)
    「英語」はリスニングを含む
  • 理科②から2科目(各100点)
    「物理」必須
    「化学」または「生物」
工学部
・生命環境化学科
  • 数学①、数学②から2科目(各50点)
    「数学Ⅰ・A」必須、「数学Ⅱ・B」必須
  • 外国語(100点)
    「英語」はリスニングを含む
  • 理科②から2科目(各150点)
    「物理」または「化学」または「生物」
情報工学部
・情報工学科
・情報通信工学科
・情報システム工学科
・システムマネジメント学科
  • 数学①、数学②から2科目(各100点)
    「数学Ⅰ・A」必須、「数学Ⅱ・B」必須
  • 外国語(100点)
    「英語」はリスニングを含む
  • 理科②から2科目(各100点)
    「物理」または「化学」または「生物」
社会環境学部
  • 国語(100点)
  • 外国語(100点)
    「英語」はリスニングを含む
  • 地理歴史・公民または理科または数学から高得点2科目(各100点)
    • 地理歴史・公民は第1解答科目
    • 理科
      A:理科①を受験する→2科目分の得点
      B:理科②を1科目受験する→選択した科目の得点
      C:理科①を受験、理科②を1科目受験する→理科①または理科②の高得点
      D:理科②を2科目受験する→第1解答科目の得点

 

後期(200点満点)

※国語・英語(リスニング含む)は100点換算

学部 教科・科目

工学部
・電子情報工学科
・生命環境化学科
・知能機械工学科
・電気工学科

情報工学部
・情報工学科
・情報通信工学科
・情報システム工学科

下記教科の中から高得点科目を2科目使用する。(各100点)

  • 数学①
  • 数学②(工学部は「簿記・会計」を除く)
  • 国語または外国語(「英語」はリスニングを含む)または理科
    • 理科
      A:理科①を受験する→2科目分の得点
      B:理科②を1科目受験する→選択した科目の得点
      C:理科①を受験、理科②を1科目受験する→理科①または理科②の高得点
      D:理科②を2科目受験する→第1解答科目の得点
情報工学部
・システムマネジメント学科

下記教科の中から高得点科目を2科目使用する。(各100点)

  • 数学①
  • 数学②
  • 国語または外国語(「英語」はリスニングを含む)または理科または地理歴史・公民
    • 理科
      A:理科①を受験する→2科目分の得点
      B:理科②を1科目受験する→選択した科目の得点
      C:理科①を受験、理科②を1科目受験する→理科①または理科②の高得点
      D:理科②を2科目受験する→第1解答科目の得点
    • 地理歴史・公民は第1解答科目
社会環境学部

下記教科の中から高得点科目を2科目使用する。(各100点)

  • 国語
  • 外国語「英語」はリスニングを含む
  • 地理歴史・公民は第1解答科目

 

受験料

4学科まで15,000円
※5学科目以降1学科追加ごと5000円

併願割引

大学 3教科型入試両日受験 40,000円
3教科型入試1日+センター試験利用入試(前期) 35,000円
3教科型入試両日+センター試験利用入試(前期) 50,000円
短期大学部 一期A・B+センター試験利用入試(前期) 33,000円

 

入試による学業特別奨学金制度

合格者約8名に1名の高い特待生比率!

福工大には、受験勉強を頑張ってきた成績上位者を対象に授業料を免除する奨学制度があります。
4年間の授業料全学免除の場合、国公立大学の学費よりも安くなります。
※但し、学業成績が一定に満たない場合などは取り消されます。

521人採用(2019年度入試実績)
3教科型入試/センター併用入試/センター試験利用入試/(前期・中期):4年間の授業料全額免除 145名 工学部・情報工学部免除額3,320,000円 社会環境学部 免除額2,680,000円/3教科型入試/センター併用入試/センター試験利用入試/(前期・中期):4年間の授業料半額免除 176名 工学部・情報工学部免除額1,660,000円 社会環境学部免除額1,340,000円/公募推薦入試/3教科型入試/センター併用入試/センター試験利用入試/(前期・中期):1年間の授業料半額免除 200名 工学部・情報工学部免除額415,000円 社会環境学部免除額335,000円

(2019年度入試実績)

学業特待生のメッセージ

 

お問い合わせ

福岡工業大学 入試課
TEL:092-606-0634
FAX:092-606-7357
(窓口受付/平日9:00~16:00)
→入試課お問合せフォーム

インターネット出願はこちらから

 

 

資料請求

FIT力 磨け!自分”力”インタビュー